生島ヒロシが「ライザップ」でバッキバキに!絶妙すぎるキャスティングに絶賛の声



これまでも有名人含め多くの"ビフォーアフター"を映し出し話題になってきたプライベートジム「ライザップのCM。今回はタレント・生島ヒロシが登場し、なんと絶妙なキャスティングとインパクトの強さから、映像公開より数日経っても反響が続いている。

https://youtu.be/tPwA8Ua6lnw


現在64歳の生島。CMにはスタート時のダルダルな体型と対照的な、イラっとくるくらいバッキバキに絞られた"ネオ生島"が登場。「凄すぎるな」「吹くわ」「CM観て変わりすぎてびっくりした」などの驚きの声の通り、2ヶ月のライザップ導入の結果は、体重68.5キロから59.4キロ(9.1キロ減)、 内臓脂肪105.3cmから72.5cm、皮下脂肪160.1cmから100.8cmと、とんでもない変化を遂げた。

当初はインパクトが強すぎて「気持ち悪い」「CGだろ?」というアンチの声もあったが、広告という意味では爪あとの残し方が半端ないライザップのCM。当然、「ワザと姿勢を崩したりアフターだけ日焼けさせたり、印象操作が過ぎるのでは」という声もあるが、それ以上に赤井英和や生島ヒロシなどいい具合にダラしない体型の有名人を発見してくるスカウティングの上手さに、次はどんな奴を引っ張ってくるか?気になるところだ。


■参照リンク
RIZAP 公式サイト
www.rizap.jp

■10月のAOL特集
セレブ達のハロウィンコスプレが楽しすぎる!【フォト集】
続きを読む