須藤元気率いるロボットダンス集団「WORLD ORDER」新曲が海外でも絶賛の嵐 「本当に偉大なグループ」



元格闘家の須藤元気が率いるパフォーマンス集団WORLD ORDERの新曲「THE NEXT PHASE」のミュージック・ビデオが公開され、再び世界中で大きな反響を呼んでいる。

https://youtu.be/vH0pSHZOsTk


「勤勉な日本人ビジネスマン」のステレオタイプなイメージをロボットダンス化したWORLD ORDER。日本を飛び出し海外で火が着いた彼らだが、今回のビデオの撮影地はパリとベルリン。

エッフェル塔、ノートルダム大聖堂、シャンゼリゼ通り、ブランデンブルグ門前広場といった名所で得意の統率の取れたダンスを披露するWORLD ORDER。ゲリラ的にパフォーマンスを行っているので、見物客も興味深そう。カフェや横断道路などで普通にロボットダンスを始めるため、ダンスに絡んでくるオーディエンスも演者になるなど今回もアイディア勝負の作品に仕上がっている。

今回のミュージック・ビデオに関しても海外からの熱いコメントが非常に多く「須藤元気がこれで最後なんて残念すぎる」「本当に偉大なグループだ、新体制でも応援し続けるよ」「俺たちはもっとWORLD ORDERを求めている」「須藤さん、ほんと偉大な人だ、俺達はいつもこのグループを愛している」など熱狂的なコメントがズラリ。

ファンからのコメントでもわかるように、これまで中心メンバーとしてグループを支えて来た須藤元気は今回のPVを最後にプロデュース業に専念するという。

Twitterでも

「歌も踊りもたいして上手くなく、思いつきで何でも始めてしまういい加減な僕が今まで活動できたのも全てメンバー達のおかげでした。これからはW.Oのプロデューサーに専念して(引き続いている広告、ライブ等では出演しますが)メンバー達の魅力を引き出した素敵な作品を届けたいと思います。」

と、EXILEでいえばHIRO的なポジションになり、プロデューサーとして院政をしくことを宣言。より完成されたパフォーマンス集団として進化が期待されるWORLD ORDERの新章に期待したいところである。


■参照リンク
WORLD ORDER オフィシャルサイト
worldorder.jp

■10月のAOL特集
セレブ達のハロウィンコスプレが楽しすぎる!【フォト集】
続きを読む