ナイナイ岡村隆史、ローラから聞いたハリウッド映画事情に驚愕 「ケタが違いすぎる」


10月29日に放送されたニッポン放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』で岡村隆史が、ハリウッド映画に出演したローラについて語り話題となっている。


2016年に公開する映画『バイオハザードVI:ザ・ファイナル・チャプター(仮題)』に女戦士役で出演するローラは、先日南アフリカでの撮影を終えたばかり。そんなローラとつい最近仕事をした岡村は、ハリウッド映画の撮影について色々と聞いたと語る。

岡村は「『どうやったの?』って聞いたら『凄かった。規模が全然違った』って言ってたんですけど。びっくりしたのがやっぱり桁違いなんですよ!もちろんトレーラーみたいなんが1人1台、演者にはドーンって与えられるんですって。そんなんは知ってるじゃないですか。でも、ギャラ以外にお小遣いももらえるんですって」と語った。

続けて「休みとかあるじゃないですか。撮休とか。ほんなら向こうの配給会社なのかエージェントなのか分からないですけど、お小遣いくれるんですって。『これで体のメンテナンスとか、食べたいもの食べてきてください』って」と語り、しかもそれが結構な額なんだとか。ローラは「結構な値段くれるの。それが凄い貯まっていくの」と語っていたようで、岡村は「凄くないですか?ギャラ以外にもお小遣いが出るんです。ハリウッドは」とそのシステムに驚愕したと語る。しかもその金額は何に使ってもいいようで、撮休の度に貯まっていくのだとか。

「『ええなぁ。凄いな。それラジオで言うてもいいの?』て聞いたら、『ん~OK』って言うてたから(笑)」と語る岡村。ネット上では、「ローラにハリウッドのギャラ事情を探りまくる岡村さん ゲスさが増してるw」「ハリウッドは桁違いすぎる!」「ローラ面白いww」「凄いなぁ」など驚きの声が挙がっている。





■参照リンク 『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』公式サイト(毎週木曜深夜1時~) http://www.allnightnippon.com/program/okamura/top.html


■10月のAOL特集
セレブ達のハロウィンコスプレが楽しすぎる!【フォト集】
続きを読む