10才の日本人少女がドリーム・シアターを完コピ!「世界中のアマチュアギタリストが絶望するレベル」と話題に【動画】



日本人の10歳の少女がプログレッシブ・メタルバンド、ドリーム・シアターの超難楽曲「Lost Not Forgotten」をギターで完コピする映像が話題となり、アメリカのギター専門誌「ギターワールド」などでも紹介された。

https://youtu.be/14AEN-0rfhc


りーさーX(Li-sa-X)という投稿名を見ただけで、メタルファンはあのポール・ギルバート(Mr.BIG)、スコット・トラヴィス(ジューダス・プリースト)の在籍するレーサーXのオマージュということで胸が熱くなるが、彼女はドリーム・シアターの難曲「Lost Not Forgotten」を10歳の小さな手で完全コピー。ピッキングも速弾きの際のスウィープ奏法も乱れることなく完璧な仕上がりということで、このまま大人になったらトンデモナイ逸材になることは確実だ。

ネット上でも「10歳だって信じられないわ」「簡単そうに弾いて見せるな」「エイリアンといってもいいくらい凄い」や「俺だって10歳からギター始めたけどちっとも上手くならない」「もうBABYMETALに加入待ったなしだな」「ソニーが作ったロボットじゃないのか?」など、コメントは様々だ。

それにしてもメタラー御用達のギター、アイバニーズ(もちろん大人用)を小さな手が縦横無尽に駆けまわり複雑なソロパートなどを完全に弾きき切る姿は圧巻。途中で笑顔を見せる余裕まである彼女の姿は、まさに世界中の多くのギタリストが嫉妬するレベルである。

I'm very honored to be able to see such a wonderful article <3 <3 <3

Posted by Li_sa_X on 2015年10月16日

https://youtu.be/nh41N6UXJ7w


■10月のAOL特集
セレブ達のハロウィンコスプレが楽しすぎる!【フォト集】
続きを読む