「ダークソウル2」中毒の79歳おじいちゃんが海外でも話題に 「素晴らしい人生」「これが若さの秘訣」


先日、79歳でゲーム「ダークソウル2」にハマるおじいちゃんがテレビで紹介され反響を呼んだ。この話題が海外に飛び火しネット上で様々なコメントが寄せられる程人気となっている。


「ダークソウル」にハマっている加三清さんという理容師のおじいさん。テレビでそののめり込みぶりを熱く語り「バイオハザードは名作」というコメントからもこの筋のゲームマニアぶりを発揮しているが、日本のゲームに関する話題に食いつきの良い海外のネットユーザーたちがこの情報を聞きつけた。

「この歳でYou Died(ゲームオーバーのときに出るメッセージ)が出続けるのはどういう気持ちなんだろうか」「結構我慢強くないとこのゲームをやれないよね」「たぶん俺たちが年取ったらこうなるよな...」「この歳でもクールでいたいものだ」「頭がしっかりしているね」「これが若さの秘訣だろ」「なんて素晴らしい人生なんだ」など、シュールにつっこんだり、自分と加三さんを重ね合わせたり、さらに絶賛のコメントなどの声が相次いでいる。

さらに、以前ネット上で大反響を呼んだ「GTA5上で殺しまくるイギリス人のおばあさん」の話題も登場、とにかく荒っぽく殺しまくる実況や叫び声も含め非常にクレイジーなこのおばあちゃんの暴れっぷりを思い出した人も多いようだ。

最近ではゲームをすると脳が活性化して痴呆を防ぐといった説も登場し、"単なる遊び"というレッテルを脱しようとしているテレビゲームだが、彼らがご老体で暴力的なゲームに興じる姿に戦慄を覚える人たちも少なくないようだ。

https://youtu.be/a1twf3amPmM


■参照リンク
The 79-Year-Old Japanese Man Who Plays Dark Souls II
kotaku.com

■11月のAOL特集
世界の可愛すぎる動物たち【フォト集】
続きを読む