SMAP・中居正広が語る「自分の歌声」に対する見解が面白すぎると話題に


11月2日に放送された音楽トークバラエティ『Momm!』(TBS系)でSMAP・中居正広が自分の歌声について語り視聴者からの間で話題となっている。


番組にはゲストとして、乃木坂46&HKT48・指原莉乃、おかずクラブ、サバンナ・高橋茂雄といった面々が登場。冒頭、MCである中居に、乃木坂46のメンバーから「喉に良い」とされるマヌカハニーがプレゼントされると、高橋が「中居さんに喉に良いの渡すってどういう意味やねん」とツッコミを入れた。それを受けた中居は、なんとも微妙な表情を浮かべた後で、「すごいんだよ!CDになった時に声聴こえないのに、お金が入ってくるんだよ?すごくない?このシステム」「(自分の歌声は)聴こえない。オレ、自分のわかんないもん」と、SMAPがリリースする音源において自身の歌声がほとんど確認できない旨を告白。そのため、ネット上の視聴者からは「自分でも声聴こえないとかwww」「ワロスwwwww」「歌番組だとわかるけどなw」「でも歌ってる以上は歌唱印税対象ですしw」「中居君は存在だけで意味があるんや」「そうは言ってもなんやかんやでやっぱ中居くんあってのSMAP」といった声が巻き起こることに。

こうした中居のコメントに対して高橋からは「(中居の声は)12、3歳の子にだけ聴こえる音」と、不思議なフォローが入るひとコマもあった。本当に聴こえないのかはさておき、国民的大人気グループ・SMAPにおける中居の活躍と存在の大きさは多くのファンが知るところ。これからもその変わらぬ活躍に期待したいところだ。

■参照リンク
『Momm!!』公式サイト(毎週月曜よる11時53分からTBS系列にて放送)
www.tbs.co.jp/Momm/

■11月のAOL特集
世界の可愛すぎる動物たち【フォト集】
続きを読む