乃木坂46メンバーたちのスキンシップがあまりにエロすぎると話題に


11月2日に放送された音楽トークバラエティ『Momm!』(TBS系)に登場した乃木坂46・深川麻衣がグループ内のなんともセクシーなスキンシップについて告白し、男性ファンの間で注目を集めている。


この日、白石麻衣、衛藤美彩、西野七瀬の3人と共にゲスト出演した深川は、同番組MCのSMAP・中居正広から「...なに?なんか4人はスキンシップか何か激しいみたいな?」とネタを振られると、「白石と衛藤が特にスキンシップ激しくて。なんか胸とかお尻とか急にガッと触ってきたりするんですよ。結構二人と、プラス生駒ちゃんとかもそうなんですけど...」とコメント。中居から「どういうことなの?」とさらに突っ込まれると、今度は衛藤が深川の言葉を補足する形で、「『おはよう!』の代わりにワンタッチみたいな感じで...」と、挨拶代わりに胸やお尻をメンバー間で触り合っているという、なんとも不思議な習慣が定着していることを告白した。こうした彼女たちのコメントに、テレビの前の男性視聴者は大興奮。ネット上でも「これはエロいw」「なんかこういう女子高っぽい感じってええな」「まさに秘密の花園やんけwwww」「聖域とかっていう言葉で既にそそるわwww」「もう今夜はかなりおなかいっぱいです。ありがとうございました!」といった声が相次いだ。

こうした彼女たちの告白を受け、中居からは「おはようの代わりにワンタッチ?それ、新曲(のタイトル)にすればいいじゃん」といったツッコミも入った。今回彼女たちが語った内容は、一般のファンにとってはまったく関わることのない世界の話であるだけに、実にファンの妄想を掻き立てるものであったと言えそうだ。

https://youtu.be/IU-i1Gr0jmw


https://youtu.be/trXbum9cz9g


■参照リンク
『Momm!!』公式サイト(毎週月曜よる11時53分からTBS系列にて放送)
www.tbs.co.jp/Momm/

■11月のAOL特集
世界の可愛すぎる動物たち【フォト集】
続きを読む