結婚式直前で花婿に逃げられた花嫁 彼女が結婚式当日にとった思いもよらぬ行動とは?【動画】



結婚披露宴を婚約者にドタキャンされた女性が、その会場にホームレスたちを招待した。

https://youtu.be/KAHXnHQDEL8


クイン・デュアンさん(27)は結婚式の1週間前に、怖気づいた婚約者の男性からフラれてしまった。しかし彼女は、すでに予定されていた結婚披露宴をキャンセルせず、地元のホームレスの人々を招待して食事を振る舞うことに決めた。さすがに本人はショックのあまり出席を控えたが、彼女の家族が代理で立ち会ったそうだ。

当日は、独身者、赤ちゃんのいる家族、子どもたち、老夫婦を含めたホームレスたちが、本来は予算3万5千ドル(約42万円)の結婚式の後、招待客120名のために用意されるはずだった食事を楽しむために集合。米カリフォルニア州サクラメントの<シチズン・ホテル>にある四つ星レストラン<グランジ>から、サラダ、前菜、ニョッキ、サーモン、ステーキ...など、一流のコース料理が振る舞われた。

会場で温かな食事を満喫した人々たちの顔には、笑顔が溢れていたという。その中の1人、ラシャド・アブダラさんは、妻のエリカさんと5人の子どもたちを連れて参加。夫婦は「つらい経験をして苦しんでいるときに、家族と何か違うことをするのは、本当に幸福なことだ」「自分にとって重要なものを失いながらも他人に施しを与えるなんて、本当に思いやりがあって、本当に親切だわ」と感動を隠せない様子だ。

2011年に出会った婚約者から昨年プロボーズを受けていたが、まさかの結婚キャンセルによって急遽ゲストリストを変更し、ボランティア活動を行うことにしたクインさん。予定されていたベリーズへの新婚旅行も払い戻し不可とのことで、母親と一緒に旅行することに変更したそうだ。

■参照リンク
Bride-to-Be Turns Wedding Reception into Feast for the Homeless After Groom Gets Cold Feet
http://www.odditycentral.com/news/bride-to-be-turns-wedding-reception-into-feast-for-the-homeless-after-groom-gets-cold-feet.html

■10月のAOL特集
セレブ達のハロウィンコスプレが楽しすぎる!【フォト集】
続きを読む