長州小力、実は月収2000万円だった!自身が明かした懐事情に驚きの声


11月12日に放送された人気トークバラエティ『ダウンタウンDX』(よみうりテレビ)に登場した、芸人・長州小力が、かつてパラパラ芸で一斉を風靡していた頃の懐事情について激白し、視聴者の間で注目を集めている。


この日、ゲストとして登場した長州小力は、真壁刀義&長州力ペアとの絡みを中心にスタジオを大いに盛り上げた。トークの中で、パラパラ芸で大ブレイクした頃の収入について、MCのダウンタウン浜田から「小力、これ、最高でどのくらいもろうてたの?月収で」と水を向けられると「これちょっといやらしい話ですけど、1回だけ。1回だけですよ、1回だけ、2000万円」「営業はパラパラ1回が3桁くらい...」と、パラパラ芸により高額のギャラを得ていたことを告白。これを観たネット上の視聴者からは「すげえなおいww」「これやから芸人を目指す若者が後を絶たんのや」「まさに芸人ドリームやな」「その金が今どこへ行ったかが謎すぎるwww」「つか芸暦としては結構長いし妥当と言えば妥当やけど」「毎日のようにテレビ出てたくらいやし多少はね?」「エンタ芸人は稼いでたからな。小梅太夫とかもアパート買ったって言ってたし」「つかギター侍とかどうしてるんだろう...」「『残念!』の人はゆーちゅーばーに転身したで」といった様々な声が相次ぐことに。

大ブレイクしたタレントのギャラと言えば、元・猿岩石の森脇による「月収2000万円」という暴露や、元・人気子役の内山が「10歳でMAX月収3000万」と明かすなど、"絶頂期"に巨額のギャラを手にし、その後、収入が激減してしまう転落人生の経験を語っているが、やはりそうした強烈なアップダウンを経験するのも、彼ら芸能人ならではのことなのかもしれない。

https://youtu.be/0Fmoa8wc_9Q


■参照リンク
『ダウンタウンDX 』公式サイト(毎週木曜よる10時からよみうりテレビ、日本テレビ系列にて放送)
ytv.co.jp/dtdx/

■11月のAOL特集
世界の可愛すぎる動物たち【フォト集】
続きを読む