リアルキック・アスかよ!街の治安を守る覆面男が怪しいけど超いいヤツ【動画】



アメリカには、犯罪と戦うリアル・スーパーヒーローがいるらしい。

https://youtu.be/4sXXIxWCYT0


米オレゴン州ビーバートンに、街の治安を守るスーパーヒーロー(クライムファイター)、その名も「ガーディアン・シールド」が登場した。

赤いタイツに黒いプロテクター、素顔を隠すマスクを装着したガーディアン・シールドは、まさにアメコミに登場するスーパーヒーローそのもの。特に夜間のパトロールを行っており、自動車の盗難や喧嘩などにも目を光らせ、住民たちが暗い夜道を無事に帰宅できるように守っている。

彼は催涙スプレー、スタンガン、懐中電灯、救急キット、GoProカメラといった安全対策アイテムに加え、その名の通り"シールド"も装備。そんなガーディアン・シールドの自警団的な活動に対して、警察は危険な場面には介入しないように奨めているが、トラブルを解決してくれた際には感謝せずにいられないようだ。

住民たちも彼を見かけるのを楽しんでおり、近所のパトロールを依頼するリクエストが絶えないのだとか。また、彼はパトロールする範囲を広げるために自動車の購入を検討中で、クラウドファンディングサービス<GoFundMe>で寄付を募っている。

ガチムチ体型のガーディアン・シールドが夜道を歩く姿は逆に変質者として通報されそうなインパクトだが、素早い動きのサイドキックを雇うなどして、これからも街の治安を守るために頑張ってもらいたいところだ。

■参照リンク
Oddity Central
www.odditycentral.com

■11月のAOL特集
世界の可愛すぎる動物たち【フォト集】
続きを読む