ピーナツバターを身体中に塗りたくって楽しそうな姉弟が可愛すぎて怒れないwww【動画】



いたずら盛りの幼い子供からちょっとでも目を離すとこんな恐ろしいことが起きる...そんなことをまざまざと思い知らせてくれる動画が現在ネット上で話題となっている。

Peanut butter baby

This video was taken in 2004. It is THE video that gave us our 30 Seconds of "fame." (And an all-expense paid trip to Chicago) Emily was 3 and Ethan was 18 months at the time.

Posted by Gina Gardner Brown on Saturday, January 24, 2009


母親がちょっと目を離して戻ってくると、上の女の子エミリーが、まだ1歳の弟イーサンを台所のテーブルの上に座らせ、彼の全身にピーナツバターを塗りたくるという、いったいなにがどうなるとそんなことを思いつくのかという惨状が絶賛行われている最中だった。

思わず「なにやってるの!?」と泣きそうな声で聞く母親に、満面の笑みで元気よく「イーサンにピーナツバターを塗ってるの!」と答えるエミリー。イーサンくんも「バー、バババー」と上機嫌である。

呆然としつつもあまりに可愛すぎる惨状に、怒る代わりに動画を撮り始めた母親。この後エミリーとイーサンがバスルームに強制連行されたことは間違いない。

この動画、実は2004年のものだそうで、母親のジーナさんが自身のFacebookに公開したのは2009年なのだが、今再びネット上で大人気に。当時から10年近くたった今、エミリー&イーサン姉弟もさぞかし大きくなったことだろう。

■11月のAOL特集
世界の可愛すぎる動物たち【フォト集】
続きを読む