ダレノガレ明美が披露したガチすぎるアスリートぶりに視聴者からは驚きと称賛の声


11月17日深夜に放送された日本テレビ系の人気バラエティ『徳井と後藤と麗しのSHELLYが今夜くらべてみました』に、人気モデルでタレントのダレノガレ明美が登場。番組中で垣間見せたあまりにガチすぎるアスリートぶりに、視聴者から驚きの声が巻き起こっている。


この日、同番組では〈虻ちゃんvs日本代表!悲しいほどモテないソフトボール部女子〉と銘打ち、北陽・虻川美穂子やダレノガレ明美、SHEILAの"元女子ソフトボール部員タレント"たちが出演。その知られざるハードな毎日について、赤裸々に告白した。そうした中、ダレノガレは「(当時の体重は)67kg。すっごい(食べていた)...1日7食から8食。朝練前・朝練後・11時・12時・練習前・練習後・夜・おやつ」「キャッチャーだったんで、ランナーを吹き飛ばさなきゃいけない仕事があるじゃないですか。ホームベースの時に飛んでくるから、(殴るように)こういかなきゃいけないんですよ。(練習は)木に向かって(一人で練習してた)」「(恋愛はもちろんのこと、キスなども)してない!してない!」と、今の彼女からは想像もつかないような、地味でハードな毎日を送っていたことを告白。しかも、そうした過去の経験を示すかのように、かなりのブランクがあるにもかかわらず、ソフトボール日本代表の次世代エース・藤田倭の投球を、スタジオで華麗にキャッチして見せるなど、完全にガチなソフトボールプレイヤーであることを証明する形に。

そのため、こうしたダレノガレのソフト女子ぶりに、ネット上の視聴者からは「おいおい普通にキャッチしとるやんけwwwwすげえなおいwwww」「1日7食はすげえなw」「この子、ソフトやってただけあってプロ野球にもめっちゃ詳しいんやで」「なんか話の内容が完全にガチすぎて草w」「むっちむちからまさかの転身だな」「ダレちゃんは努力家なんやろうな」といった声が。ダレノガレと言えば、そのスレンダーなプロポーションと端整な顔立ちで注目を集める人気モデル。しかしその青春時代においては、現在の彼女からは到底想像つかないような毎日を送っていたようだ。

https://youtu.be/XJOdijI-8M8


■参照リンク
『徳井と後藤と麗しのSHELLYが今夜くらべてみました』公式サイト(毎週火曜23時59分から日本テレビ系列にて放送)
ntv.co.jp/konkurabe

■11月のAOL特集
世界の可愛すぎる動物たち【フォト集】
続きを読む