なんと女性従業員だけで運営するロンドンの引越会社!女性ならではの行き届いたサービスに話題沸騰【動画】



ロンドン発・女性従業員だらけの引越し業者<Van Girls>が話題になっている。

https://youtu.be/89HMXyRMoW0


<Van Girls>はロンドンで初めて、かつ唯一の女性従業員だけで構成される引越し業者だ。やはり利用客は主に女性で、時に男性もいるという。創業者のエマ・ランマンさんは「お客様は"新しい"と言って利用してくださりますが、我々がいかにたくましいかを知って驚かれます」と説明している。

2011年に消防隊を退職したエマさんは新しく起業を考えていたところ、女性消防士に人々が興奮するのと同じように、"男性向けと思われている仕事を女性がやる"というポイントに着目。「もし女性従業員だけの引っ越し業者があれば、独り暮らしの女性や、男性と住んでいない女性が安心するだろう」と、女性従業員だけの引越し業者を立ち上げた。安全面だけではなく、女性ならではの行き届いたサービスが提供できるからだ。

同社のサービスを実際に利用したジーン・ヒューウィトソンさん(68)は、「娘と孫娘と、女性だけで暮らしていることもあり、女性に梱包してほしいと思いました。持ち物を理解してくれて助かりましたし、男性のほうが融通がきかないように感じました」と感想を述べている。

エマさんは「男性従業員は収入を得るためにやむをえず働いている場合があるけど、女性従業員はその仕事が好きだから働いている。女性にとって当然の選択ではないので...」と考えている。そんな同社のモットーは「男性が移動できるものは何でも、<Van Girls>はより良く移動できる」というもの。元ラグビー選手の従業員エリーシャさん(29)は、「よく冷蔵庫や洗濯機など大きい荷物を運べるか聞かれますが、問題なくできますし、皆さまが思うより大変ではないですよ。さらに、ワレモノや繊細な物をより慎重に扱います」と、肉体派でたくましい女性従業員が多いことを明かしている。

彼女たちのユニフォームは、Tシャツ、パーカー、ワークブーツ。かつて弁護士として働いていたルイーザさん(29)は「デスクワークを離れて活動的に動くことで健康的になった」と喜んでいるが、前職の服装だけが恋しくなるそうだ。おしゃれをしてヒールを履きたいと願う女性らしい一面と、実用的で活動的な一面があり、「スーツで出勤したら気晴らしになるかも」と笑う。

エマさんは今後も、あくまで「女性従業員のみ」で徹底したサービスを提供していく予定だが、"オフィスの受付では男性従業員がお出迎えする"という会社にすることを夢見ているそうだ。

■参照リンク
Oddity Central
odditycentral.com

■11月のAOL特集
世界の可愛すぎる動物たち【フォト集】
続きを読む