明石家さんまが内山信二のスゴさを語り話題に 「あんだけ面白いチビッ子はいなかった」


11月21日に放送されたMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』で、明石家さんまが『あっぱれさんま大先生』で共演していた元子役タレントの内山信二について語り、話題となっている。



あるリスナーから、先日放送されたテレビ朝日系列のバラエティ番組『しくじり先生』で、内山信二が「10歳で最高月収3千万もらっていた」と告白したメールが読まれると、さんまは笑いながらも、「あいつはもう、そうやろうなぁ」とコメント、そして「あいつ、いっぱいコマーシャルやってましたから。その時だと思いますけど」と語った。そして「そら、あんだけ面白いチビッ子はいなかったですからね。まぁ凄い子供やな~」と、あるエピソードを語った。

さんまは「だって10歳で『将来、お前何になる?』って言うて。みんなが『学校の先生』『お医者さん』とか言ってるなか、10歳の子供がやで、『AVのカメラマンになります』って(笑)」と驚きのエピソードを告白。さんまは思わず「は?」となり理由を訊くと、内山は「だってさんまさん、タダで見れるんですよね」と言い放ったのだとか。

さんまは呆れたように「10歳やで(笑)」とコメント、スタジオにいたモーニング娘。'15 の飯窪春菜も鞘師里保も、「・・・10歳の子が(笑)」とそのエピソードに驚きを隠せない様子だった。

ネット上では「さんまさん曰く『あり得る話なんだ』w」「さすが内山くん」「あっぱれで一番面白かったもんな」「10歳でAVのカメラマンww 凄すぎるだろ」など様々な声が挙がっている。


■参照リンク
『ヤングタウン土曜日』公式サイト(MBSラジオにて毎週土曜日夜22時~放送) http://www.mbs1179.com/yando/
内山信二 公式ブログ
http://ameblo.jp/uchiyama-2929/


■11月のAOL特集
世界の可愛すぎる動物たち【フォト集】
続きを読む