AKB48・渡辺麻友のあまりに寂しすぎる夕食が切ないと話題に 「チキンクリームシチューにチキンなし」


とかく、人気芸能人の食卓というのは、一般の我々が想像もつかないような豪華なものであると思いがちである。しかし、AKB48人気メンバー・渡辺麻友が公開した、ある日の夕食を写した写真は、「あまりに寂しすぎる」と話題になっている。



11月27日、渡辺はTtwitter上で「先日のケータリング チキンクリームシチューなのに 肝心のチキンが入ってなかった」というコメントと共に一枚の写真を投稿。写真には、使い捨ての容器の中に入ったシチューとライスの画像が写っていた。渡辺自身も説明しているように、シチュー部分には肝心のチキンの姿はなく、ニンジンとじゃがいもと思しき野菜が少しだけ入っているというもの。
そのため、これを見たファンからは「これはヘルシーすぎる」「強制ダイエットじゃんwww」「でもケータリングが毎回あるっていうのはそれだけですごいことだよな」「若手とかノーギャラ&飯ナシとか当たり前だし」「でもチキンぐらいは入れてさしあげろwww」「まゆゆはシチューライス肯定派なんだ」といった様々な声が相次いだ。



とはいえ、既に多くのファンからも指摘されているように、仕事の最中にケータリングが用意されているというだけで、羨ましいところ。実際にはこうしたものが用意されることなく、家路へと急ぐタレントたちも多いだけに、見ようによっては人気アイドルならではの羨ましい食事画像とも言えるのかもしれない。


https://youtu.be/HPlMIB8_Acg


■参照リンク
渡辺麻友 Twitter
https://twitter.com/karaage_mayu

■12月のAOL特集
ハリウッドスター達も昔は若かった!嬉し恥ずかしお宝フォト集
続きを読む