ギネス記録保持者のクレーンゲームマニア夫婦が「情熱大陸レベルにアツいwww」と話題に


12月1日に放送された『マツコの知らない世界』(TBS)に、ある一組の夫婦が登場し、クレーンゲームに人生を捧げるほどの熱い想いが視聴者の間で注目を集めている。


この日、同番組では〈マツコの知らないクレーンゲームの世界〉と銘打ち、その知られざる奥深い魅力をマツコにレクチャーしたが、その案内人として登場したのがギネス記録を持つという中村秀夫・綾子夫妻。クレーンゲームの攻略方法ついて「ファイナルアタック」「差し込み」「ムーンサルト」といった技名を夫婦揃ってアクションつきでコールするなど、終始、アツい思い入れを感じさせる言動を連発したため、マツコからは思わず「...ああ、そうですか...」「何やってんですか、夫婦で。本当にもう...」というコメントが漏れることに。これを観たネット上の視聴者からは「情熱大陸に出ていいレベルw」「微笑ましい」「めっちゃいい人っぽい笑顔w」「こんな裏技あるの知らなかった」「予想以上に奥が深い」「久々にやってみたくなったわwww」「いわゆる理系脳の方が上手くとれそう」「マツコとクレーンゲームって意外とレアな組み合わせやと思うw」といったコメントがあった。

今回、ついに景品ゲットに成功したマツコが「もしかしたらだけど、人生で初めてかもしれない。UFOキャッチャーで落としたの」と語ると、「本当ですか!よかったです!うれしいです!」と心底嬉しそうな笑顔を浮かべ、拍手を送った中村夫妻。願わくば、いつまでも夫婦仲良く、クレーンゲームを楽しみ続けて頂きたいところだ。

https://youtu.be/XJLUgwU0z9M


■参照リンク
『マツコの知らない世界』公式サイト(毎週火曜よる9時からTBS系列にて放送)
www.tbs.co.jp/matsuko-sekai

■12月のAOL特集
ハリウッドスター達も昔は若かった!嬉し恥ずかしお宝フォト集
続きを読む