『ワンダーウーマン』撮影現場写真が公開!ニコール・キッドマン出演の噂は?


2017年に公開される映画『ワンダーウーマン』の撮影現場写真が公開され、ファンらの期待を大きく煽っている。


1920年代、第一次世界大戦を舞台に描かれるというこの作品。写真では、タイトルロールのワンダーウーマンを演じるガル・ガドットや、スティーヴ・トレヴァー役のクリス・パインが1920年代のファッションに身を包み、撮影に臨む姿が遠目ではあるが映し出されている。


つい先日、製作配給のワーナーブラザースはロビン・ライト、ダニー・ヒューストンら追加キャストを発表、しかし彼らがどんな役を演じるかはまだ明らかにはされていない。

11月始めに、ニコール・キッドマンに何らかの役柄のオファーがいっているらしいとの噂が出ていたが、ワーナーからのオフィシャルプレスリリースではニコールについての言及はなく、恐らくニコールの代わりにロビン・ライトがキャスティングされたのではないかとの憶測が流れている。

監督は、シャーリーズ・セロンにアカデミー主演女優賞をもたらした『モンスター』のパティ・ジェンキンス。



■参照リンク
http://movieweb.com/

■12月のAOL特集
ハリウッドスター達も昔は若かった!嬉し恥ずかしお宝フォト集
続きを読む