TOKIO城島茂の「唯一の贅沢」が庶民的すぎるww メンバーには理解されずも視聴者からは共感の嵐


12月2日に放送された『TOKIOカケル』(フジテレビ系)で、TOKIOの城島茂が日常の小さな贅沢について告白。その内容がネット上で話題を集めている。


この日は、俳優の唐沢寿明をゲストに迎え、TOKIOのメンバーが唐沢から初告白を引き出した。

その中で、城島は「バスタオル 本当に必要ですか?」と質問。唐沢が質問内容に首をかしげると、城島は「ほんまに必要なのかなっていつも思ってるんですよ。(家に)あるんですよバスタオルは。でも体拭くときはハンドタオルでも十分ふける。(バスタオルの面積は)いらない。ほんでハンドタオルは干すとき楽なんです」とバスタオルの存在意義を問いかけた。

普段は小さなハンドタオルで十分だと語る城島だが、ホテルに宿泊したときは例外だそうで「唯一の贅沢で、ホテルのときは使わせてもらいます」「(使うと)これ、すごいな〜バスタオルって(思う)」と告白した。

これを聞いたメンバーたちは思わず爆笑。唐沢も「じゃぁ、必要なんでしょ」とツッコんでいた。

TOKIOのメンバーたちは城島の意見に首をかしげていたが、一部の視聴者たちは大きく共感。ネット上には「リーダーと一緒やわ。私もバスタオル使わない」「完全に同意だわww」「バスタオルの件、気持ち分かるわー(笑)」「リーダーとまったく同じ思考でしたwwwお客さんにしか出さないwww」「めっちゃわかるww」などのコメントが集まっていた。

■参照リンク
『TOKIOカケル』公式サイト(毎週水曜23時よりフジテレビ系列にて放送)
www.fujitv.co.jp/TOKIOKAKERU/

■12月のAOL特集
ハリウッドスター達も昔は若かった!嬉し恥ずかしお宝フォト集
続きを読む