ストリート出身の新世代サッカー選手の超絶フェイントがスゴすぎる【動画】




数多くの大物選手を輩出して来たオランダの名門、アヤックスが新たに発掘したアブドゥルハーク・ヌーリ。18歳現在、アヤックスのユース世代のチームで活躍中だが、そんな彼がロシアのスパルタク・モスクワのユース戦で見せた大胆過ぎるフェイントが「並外れている」と注目を集めている。

https://youtu.be/WItsRnYfi7E


左サイドに展開したヌーリは、プレスをかけ立ちはだかる相手を前に、クロスを挙げるフリをしつつも、ボールは蹴らずにわざと空振りさせかく乱するという斬新なフェイントをかけた。すると、反応した相手DFは、勝手に転ぶというジョークのような展開に。

試合後のインタビューでは、「ストリートで兄弟にやられたトリックプレーを再現してみた」と、子供の頃のストリートサッカーからヒントを得たことを明かしている。試合中は相手選手の当たりの強いラフな守備に阻まれており、そのお返し的な意味合いもあったようだ。いずれにしても、実践で余裕をもってみせるエレガントなトリックプレイは優れた才能の片鱗といえるだろう。

オランダとモロッコの2重国籍を持つ彼は、U-17オランダ代表時代から、ゴールの嗅覚や突破力のあるドリブル、ゴール前での冷静な判断力を評価されており、オールラウンドな才能を注目されている選手だ。欧州のメディアにも、昨年頃から、ブレイクする選手の1人としてたびたび紹介されている。

https://youtu.be/dOKwSX5AOqE


■12月のAOL特集
ハリウッドスター達も昔は若かった!嬉し恥ずかしお宝フォト集
続きを読む