プレイボーイ誌、最後のヌードグラビアガールにあのダイナマイトボディの48歳美熟女!【動画】




創刊者ヒュー・ヘフナーが、プレイボーイ誌といえばのヌードグラビアをやめると発表してからはや2ヶ月。最後のヌードカバーを飾るモデルは誰かと憶測が駆け巡っていたが、元プレイメイトで女優・モデルのパメラ・アンダーソンが務めることが発表された。


1989年、22歳のときに、初めてプレイボーイ誌のカバーガールを務めたパメラ。最後のヌードグラビア付き号では、表紙の他に、パメラの巻頭カラーヌードグラビアも掲載。48歳とは思えないピチピチむちむちなダイナマイトボディを惜しげもなくさらしてくれているようだ。ちなみにパメラは今回の栄誉を受ける前に、息子たちに出てもいいか許可をとったと明かしている。




パメラが表紙を飾る最後のヌードグラビア付きプレイボーイ誌(2016年1&2月特大号)は、アメリカでは12月11日から店頭に並ぶ予定だ。

■参照リンク
http://movieweb.com/

■12月のAOL特集
ハリウッドスター達も昔は若かった!嬉し恥ずかしお宝フォト集
続きを読む