【募集終了】世界で最も危険なグループ!N.W.A.の真実の物語を描く 映画『ストレイト・アウタ・コンプトン』試写会に10組20名様ご招待


全米興行収入驚異の3週連続No.1を記録した、もはや社会現象となったN.W.A.の真実の物語を描く『ストレイト・アウタ・コンプトン』が12月19日(土)ついに日本に上陸する。この度、本作のイベント付き一般試写会の実施が決定した。


応募方法は簡単。AOL news公式アカウントをフォローして、


こちらのボタンからツイートするだけ。


試写会詳細は以下のとおり:

日時 12月17日(木)
開場 18:00 開映 18:30
※イベント後、本編上映(147分)
場所 スペースFS汐留 (港区東新橋1-1-16 汐留FSビル3F/JR新橋駅 汐留口より徒歩3分)
ご招待数 10 組 20 名様
※本作はR15指定作品です。

イベントには、EXILEら多くのアーティストとも共演してきた、今一番勢いにのっているヒップホップアーティストDOBERMAN INFINITYが登壇。12月2日には1stフルアルバムの発売を予定しており、今後の快進撃が期待される要注目アーティストだ。


"世界で最も危険なヒップホップ・グループ"N.W.A.を結成し、成功への道のりと挫折、名声の代償、権力と偏見との戦い、裏切り、そして友との別れ...その知られざる物語を描きだす本作。真実のドラマが観る者すべての胸を熱くする。

監督を務めるのは『交渉人』『Furious8』の名匠F・ゲイリー・グレイ。出演者は全員、完全オーディションで選ばれ、メンバーの一人アイス・キューブを実の息子オシェイ・ジャクソン・Jrが熱演しているのも話題だ。プロデューサーにはメンバーだったドクター・ドレーとアイス・キューブが名を連ね、本作を贈り出す。


1986年、アメリカの最も危険な街コンプトンで暴力的なほどにストレートなリリックをハードコアなビートにのせ、日常に感じるフラストレーションと怒りを吐き出していた5人の若者たち。彼らにとって音楽と才能は最大の武器だった。リリック、プライド、虚勢、そして才能という武器で戦う反逆者たちが、自分たちを抑圧する権力者たちに立ち向かい、世界で最も危険なグループといわれたN.W.A.を結成するに至った真実の物語を描いた作品。誰も声をあげることのなかった真実と、スラム街での日常を赤裸々に語った彼らの叫びは社会現象を巻き起こし、今なお多くのアーティストらに影響を与え続けている。

https://youtu.be/W_hViNqb4YA


『ストレイト・アウタ・コンプトン』は12月19日(土)より全国順次公開

■参照リンク
『ストレイト・アウタ・コンプトン』公式サイト
soc-movie.jp

■12月のAOL特集
ハリウッドスター達も昔は若かった!嬉し恥ずかしお宝フォト集
続きを読む