SMAP・草なぎ剛の自作曲が気になりすぎると話題に 稲垣吾郎いわく「激しいフォークソング?」


12月3日に放送されたラジオ番組『稲垣吾郎のSTOP THE SMAP』(文化放送)で、SMAP・稲垣吾郎が、メンバー草彅剛が自作したオリジナルソングについてコメントし、リスナーからは「内容が気になる」という声が相次いで巻き起こっている。



リスナーからの投稿により、メンバーの草彅が、〈俺の歌が聞こえてくるんだよ〉、〈さゆりちゃん〉という2曲のオリジナルソングを自作したという話を聞いた稲垣は「ああ...なんかこういう歌、歌ってましたね(苦笑)『♪俺の歌が~』みたいなヤツだよね、たぶん。なんか、歌ってましたよ、1人で」と、聴いたことがことがあると告白。「なんか結構シブい歌でしたよ。誰かの曲を練習してるのかと思ったんですけど...あ、草彅先生の作詞作曲なんですね、これ。あ、そうなんだ!」「いや、なんかすごいシブい曲ですよ?フォーク。フォークというか、うーん。フォークソングっぽい...いや、もっと激しい感じだったかな」と、曲の印象について言及した。
これを聴いたリスナーからは「めっちゃ気になるんだけどwwww」「タイトル、よく考えるとなかなかヤバいw」「狂気を感じるというかホラーなタイトルwww」「吾郎ちゃんのリアクション吹いたw」「激しいフォークってどんなの?友川かずきみたいな?」「めっちゃ気になってきたwww」といった声が相次いだ。

番組中で稲垣が語ったところによると、ジャニーズの後輩であるKinKi Kids・堂本剛が楽屋へ挨拶に来た際に、熱心な音楽&ギター談義をしていたという草彅。そんな彼が自作した楽曲だけにファンにとっては実に気になるところだ。

https://vimeo.com/16174400


■参照リンク
『稲垣吾郎のSTOP THE SMAP』公式サイト(毎週木曜21時30分から放送)
www.joqr.co.jp/stopthesmap/

■12月のAOL特集
ハリウッドスター達も昔は若かった!嬉し恥ずかしお宝フォト集
続きを読む