俳優・大沢樹生の告白にスタジオ騒然!「意味がわからん」「やっぱり闇が深い」


12月10日深夜に放送されたテレビ東京系の人気トークバラエティ『ヨソで言わんとい亭~ココだけの話が聞ける(秘)料亭~』で、最近なにかと話題の俳優・大沢樹生が登場。人気アイドルグループ・光GENJI脱退の裏側について語り、視聴者の間で注目を集めている。


この日、同番組では〈一世風靡した人の"ココだけの話"〉と銘打ち、トークゲストとして大沢樹生、野村宏伸、坂本ちゃん、角田信朗が登場。その中で大沢は、かつて一斉を風靡した人気アイドルグループ・光GENJIに加入した経緯について「(18歳の時に)一度ゼロに戻したいんで、ジャニーズ事務所を辞めさせてくださいって(ジャニー社長に)言ったんですよ。そしたら、え、本気なの?って言うから、本気ですって言って。あっ、そう...って電話を切られたんです。(でもその後)ジャニーさんから電話かかってきて、YOU ローラースケートやってみない?スターになれるよ」と、当初は事務所を辞めよう考え、社長に相談したことがキッカケで、まさかのグループ入りを果たしていたことを告白。その上で脱退時の理由について「ジャニーズ事務所っていうビッグネームが後ろ盾にあってやってるのがすごいカッコ悪い(と感じた)」と意外な理由を告白した。

大沢の告白を聴いたネット上の視聴者からも「マジかwww」「なんで辞める相談がローラースケートになるのか意味がわからんwww」「これだけ波乱万丈な人生のジャニーズ系って意外と珍しい気もするわ」「光GENJIは全体的にその後の人生がヤバすぎる」「クラスの女子が光GENJIグッズを学校に持ってきていいかどうかで学級会が開かれたのはいい思い出」「やっぱりアイドルの世界って闇が深い...」「なんやかんやで意外と真面目そうやし幸せになって欲しいよな」といった声が相次いだ。

このところ、大沢と言えば、元妻で女優の喜多嶋舞との間に生まれた子息に関する、いわゆる「実子問題」を中心に巷の注目を集めているが、そうした騒動が起きるよりも前の話については、意外と知られていないだけに、今回の告白は多くの視聴者にとって実に興味深い内容であったと言えそうだ。

https://youtu.be/fgy249qHz9Q


■参照リンク
『ヨソで言わんとい亭~ココだけの話が聞ける㊙料亭~』(毎週木曜夜11時58分からテレビ東京系列にて放送)
www.tv-tokyo.co.jp/official/iwantoitei/
大沢樹生 公式ブログ
ameblo.jp/mikioism-0440/

■12月のAOL特集
ハリウッドスター達も昔は若かった!嬉し恥ずかしお宝フォト集
続きを読む