「007」が大好きな男の子、ジェームズ・ボンドに感動のご対面!リアクションが超可愛すぎる【動画】




世界中で大ヒットを飛ばしているシリーズ最新作『007 スペクター』だが、8歳の超絶ボンドファンの少年が、主演のダニエル・クレイグに待望の対面を果たした時の様子が話題となっている。

https://youtu.be/4Pnb_Bq0h1M


カナダ・カルガリー在住のブリットン・ウォーカーくんは、6歳の時に「007」シリーズの大ファンとなり、その後瞬く間に007マニアとして有名になったわけだが、そんなブリットン君が、歴代ボンドの中でも一番好きという現ボンド=ダニエル・クレイグに会うべく、メキシコシティで開催された『007 スペクター』のレッドカーペットに向かったのだ。

配給のソニーピクチャーズがホテルの部屋をひとつ貸し切り、ブリットン君とダニエルのミーティングを設定。上下シャキッとスーツを着て会見に臨むブリットン君の姿はまさにミニボンド。そしてついに念願のダニエルが「ハロー」と部屋に入ってくると、思わず笑顔で椅子から立ち上がり、ダニエルの腰のあたりに抱きついてしまった。

その後ブリットン君は、「ボンドみたいになるためにマーシャルアーツをもっと頑張って、あともっとハンサムになる!」とダニエルに決意表明。そんなブリットン君に、ダニエルからスペシャルすぎるプレゼントが!なんとジェームズ・ボンドご愛用のオメガの腕時計が贈られたのだ。

あまりの嬉しさに、またもダニエルに抱き付いてお礼を言うブリットン君。その後もアップルジュースでボンドの大好きな"マティーニ"を作って一緒に飲んだり、スーツへのアイロンのかけ方を教えてもらったり、ダニエルとの時間をたっぷり満喫したブリットン君。

その夜に行われたレッドカーペットにももらったばかりのオメガの腕時計をつけてしっかり出席し、夢のような1日を過ごしたようだ。

■12月のAOL特集
ハリウッドスター達も昔は若かった!嬉し恥ずかしお宝フォト集
続きを読む