電気グルーヴが仲良しすぎる!「殴り合いのケンカ」をした事件とは?


電気グルーヴが、12月14日に放送された『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の「S・LIVE」に登場。トークコーナーでは石野卓球とピエール瀧がお互いの関係について語る場面があり、ネット上で話題を集めた。



電気グルーヴとして同番組に出演するのは今回が初。トークコーナーでは、石野が「僕は(テレビに)出ちゃいけない人なんで」「やっと外出許可が出た」などと冗談交じりに話すと、中居正広は笑いながら「ずっと2人はふざけてますよね」と仲が良いことを指摘した。

木村拓哉が「このお二人の関係はいつから始まったのですか?」と質問すると、ピエールは「16歳からなんで32年。高校1年生のときから」と関係が変わらないことを告白。石野は「今だに一緒に飲みに行きますもん。2人で」とプライベートでも仲が良いことを明かした。

石野によると、これまで2人の関係が悪くなったのは、ピエールが3500円の散髪代を会社の経費として落とそうとしたときだそう。「殴り合いのケンカになりました。ずるい!俺は自分で払ってるぞって」と笑いながら振り返った。

中居から「楽しいっすか?」と聞かれると、石野は「楽しいっすね。たまにコイツ(ピエール)の夢見て、自分の笑い声で目が覚めますからね。幸せだなぁって思って」と嬉しそうに話した。

これを観た視聴者は、2人の不思議な関係にビックリ。ネット上には「どんだけ仲いいんだよ(笑)!?」「ケンカの理由が面白すぎるww」「そんなに仲良しなのか」「相変わらずの関係で何よりだった」「二人の関係いいなぁ~羨ましい。」「二人仲良くてたいそう和んだ」などのコメントが集まっていた。



■参照リンク
「DENKI GROOVE THE MOVIE ?」公式サイト
http://www.denkigroove.com/themovie


■12月のAOL特集
ハリウッドスター達も昔は若かった!嬉し恥ずかしお宝フォト集
続きを読む