『24』ジャック・バウアーが今度は大統領に!?新ドラマ『Designated Survivor』


『24』のジャック・バウアー役で知られるキーファー・サザーランドが、新しく始まるサスペンスドラマ『Designated Survivor(原題)』で大統領役で主演することが明らかになった。


『24』では数々の特殊任務についてきた経歴の持ち主で、むしろ大統領をテロの脅威から守る役目だったが、新ドラマでは、一般教書演説中に起きた襲撃事件で、大統領含め彼より上位の政治家がのきなみ殺害、いきなり大統領に就任しなければならない事態に陥った下院議員である主人公を演じる。

製作は、『グレイズ・アナトミー』などヒットメーカーで知られるマーク・ゴードン。既に1シーズンの製作が決まっている。

ちなみにFOXは、キーファー以外の人物を主人公にした『24』の新シリーズを作るかもと発表している。



■参照リンク
http://www.hollywoodreporter.com/

■12月のAOL特集
ハリウッドスター達も昔は若かった!嬉し恥ずかしお宝フォト集
続きを読む