よくやった! 松山ケンイチが映画『珍遊記』で全裸&おしり丸出し!屁も出すよ!【動画】


1990年より「週刊少年ジャンプ」にて連載され、シリーズ累計販売部数約400万部を記録した、唯一無二の存在感を放つ孤高の漫画家・漫☆画太郎による伝説のギャグ漫画「珍遊記~太郎とゆかいな仲間たち~」を実写映画化した映画『珍遊記』の特報映像が公開された。


12/11(金)に公開決定が報じられるやいなや、Yahoo!TOP見出し掲載を始め、Twitterでは"松山ケンイチ"が6時間以上トレンド入りを果たしツイート数もわずか10時間で2万5千超え、Yahoo!「話題なう」では"珍遊記"の1位をはじめ "松山ケンイチ"が3位&"画太郎"も7位にランクインするなど、日本列島は狂喜乱舞の大騒ぎとなった本作。

https://youtu.be/73bzU-hhkA4


映像の冒頭では、本作の配給元である東映のマークがまさかの"うんこ"にトランスフォーム(湯気付き!)し、当時のジャンプ・コミックスの書影や原作の名場面も散りばめられた。気になる映画の映像からは、山田太郎(松山)の全裸姿、虎柄パンツ姿という原作でお馴染みのいでたちで、変顔やお尻のどアップ、「身、出ちゃったかな?」と、とぼけ声でお尻を手で押さえるなど、お下劣ネタ満載な原作の世界感を忠実に再現していることが確認できる。

山田太郎以外のキャラクターも一瞬登場するが、映画の全貌は未だベールに包まれたままだ。今後の続報に注目してほしい。そしてOVA「珍遊記~太郎とゆかいな仲間たち~」に続いて俳優・声優の千葉繁がナレーションを担当。「ハイスクール!奇面組」「北斗の拳」「ドラゴンボール」「ONE PIECE」など週刊少年ジャンプ掲載作品アニメへの出演が多い千葉が、超ハイテンションで喋りまくる!



『珍遊記』は2月27(土)より、新宿バルト9他にて全国ロードショー!
(C)漫☆画太郎/集英社・「珍遊記」製作委員会

■参照リンク
『珍遊記』公式サイト
http://chinyuuki.com


■12月のAOL特集
ハリウッドスター達も昔は若かった!嬉し恥ずかしお宝フォト集
続きを読む