マジックマイクかよ!イケメン男子4人が上半身裸のサンタコスでセクシーダンスを踊りまくる【動画】



あの人気映画のクリスマスソングに合わせて踊る有名シーンを、キュートな男子高校生たちがカバーした動画が話題になっている。

https://youtu.be/zYneDzAnlVc


リンジー・ローハン主演のコメディ映画『ミーン・ガールズ』(2004年)には、4人の女子高生が大胆なサンタコスプレでステージに登り、クリスマスソング「Jingle Bell Rock」に合わせてダンスパフォーマンスを披露するシーンがある。ステージの途中でBGM用のラジカセが壊れるハプニングが起こるが、4人の女子が急遽アカペラで歌い出すと、会場から大合唱が...というシーンが有名だ。

この名シーンをカバーしたのは、まだ幼さの残る4人の男子高校生。上半身裸のサンタコスプレで学校のステージ壇上に登場すると、『ミーン・ガールズ』風にセクシーに可愛らしく女子っぽいダンスを披露する。

ラジカセが壊れてアカペラで歌唱するシーンまでしっかり再現しており、ステージで歌い始めた男子たちに合わせて会場も合唱して大盛り上がり。彼らのパフォーマンスが終了すると、会場からは拍手喝采が送られた。

この動画は2年前に撮影されたものだが、クリスマスシーズンということもあってか再びネット上で拡散されていて、

「最高だね!」
「笑える!」
「超カワイイ!」
「ミーン・ボーイズw」
「うちの学校でも起こればいいのに!」

と、相変わらず人気が高いようだ。

https://youtu.be/h81UOjlFmMs


■12月のAOL特集
ハリウッドスター達も昔は若かった!嬉し恥ずかしお宝フォト集
続きを読む