​リアルサンタかよ!1400人の従業員にひとり1200万円のボーナスを支給した石油王が話題に【動画】



高額のクリスマスボーナスを従業員にプレゼントした石油会社の社長が「リアルサンタだ」と話題になっている。

https://youtu.be/ADYf7Slk190


米テキサスを拠点に石油・天然ガスの採掘や製作を行う企業<ヒルコープ>のCEOであるジェフ・ヒルデブラント氏は、今年の好調な業績を祝し、従業員1,381名にそれぞれ10万ドル(約1,222万円)ずつのボーナスを支給したという。

同社に10年以上勤務している受付のアマンダ・トンプソンさんは「本当のプレゼントです! CEOのジェフ・ヒルデブラントさんと社長のグレッグ・ラリッカーさんは、本当に素晴らしくモチベーションを上げてくれます。夢がかなった非現実的な日でした。我々は叫び抱き合いながら歓喜しました」と、そのときの興奮を語っている。

実は、同社が従業員に高額なボーナスを支給するのは初めてではない。2010年に同等の業績目標に達した際には、従業員全員が「5万ドル(約612万円)相当の自動車」または「3万5千ドル(約428万円)の小切手」を選ぶ権利が与えられたそうだ。しかし今年のボーナスの太っ腹ぶりは前代未聞で、さらに同社の経営陣は「5年以内に同社の規模が2倍になった場合、それ相当の賞与を支給する」ことも約束しているらしい。

同社はビジネス誌『フォーチュン』の「人気企業ランキング100」にランクインしているそうだが、この企業で働きたくなるのも納得できる話である。



■参照リンク
The Real Santa – Oil Tycoon Gives $100,000 Christmas Bonus to Each of His 1,400 Employees
odditycentral.com

■12月のAOL特集
ハリウッドスター達も昔は若かった!嬉し恥ずかしお宝フォト集
続きを読む