『スター・ウォーズ』オリジナル三部作を5分で再現!8bitのRPGゲーム風に仕上げてみた【動画】



昔出ていたのファミコン版は横スクロールアクションでしたがこれはRPG風。『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』公開のベストのタイミングに8bitの映画あらすじでお馴染みの「CineFix」がIV、V、VIのトリロジーを8bit化し人気を博している。

https://youtu.be/TE8TQ1fYawk


「5分間で辿る3部作」ストーリー展開が淡々とし過ぎな感はありますが、見たことがある人は「だいたいこんな感じのストーリー」と納得しそう。
途中から16bitのスーファミ風、横スクロール、時期な時期なら「こういうゲーム作品が出ていてもおかしくない」という位のみごとなクォリティ。ルーク対ダース・ベイダーのクライマックスまで。
初見だとどこまで理解可能か判りませんが、今回の「フォースの覚醒」でスターウォーズ・シリーズに目覚めた人たちにとって、過去作に触れる良い切っ掛けにもなりそうです。

■12月のAOL特集
続きを読む