クリスマスにビートルズが来た!Apple、アマゾン、Googleなど大手音楽配信サービスから嬉しすぎるプレゼント



12月24日の00:01、ビートルズの過去のカタログの定額音楽配信サービスへの提供がスタートすることを公式サイトが発表した。



各国のクリスマス・イブ、0時1分に合わせスタートするビートルズの聴き放題配信。聴くことができるのはオリジナル・アルバムとコンピレーションを含む17作品を予定。サービスによっては提供しないカタログも一部あるが、ビートルズの公式リリースとなった楽曲のほぼ全てがストリーミング配信されることとなった。


これまでiTunesでのみ配信販売を行ってきたビートルズカタログがその他大手の聴き放題サービスにほぼ提供されることについて、海外でも驚きの声があがっているが、「消費者側でもCDや近年の好調なアナログ・レコードの販売との棲み分けもできており、デジタル配信はビートルズのカタログの更なる成長分野と考えられる」としている。

今回のリリースにより、2010年のポール・マッカートニーを皮切りにジョン・レノン、リンゴ・スター、今年のジョージ・ハリスンとソロでの作品もほぼ揃っており、ビートルズ関連の作品が、定額配信サイトでも気軽に聴けるようになったことは、ユーザーにとっても大きなメリットとなるだろう。

■12月のAOL特集
ハリウッドスター達も昔は若かった!嬉し恥ずかしお宝フォト集
続きを読む