女優・堀北真希がみせた「見えないリアクション」が気になりすぎると話題に​


12月22日に放送された『さんま&SMAP!美女と野獣のXmas2015』(日本テレビ)に、女優・堀北真希が登場し、番組中で垣間見せた意外な一面が視聴者の間で話題となっている。


この日、SMAP・中居正広が"うらやむ人物"としてフリーアナウンサー・小林麻耶の名を挙げ、小林本人が登場すると、いつもの"麻耶節"を炸裂させた。同番組にゲストとして出演した堀北は、その様子にドン引いたのか、明石家さんまからは「堀北さん、目が怖い」というツッコミをくらい、それを受けた羽鳥慎一アナからも「確かに...堀北さん、それはダメです。今出ちゃってました」と、リアクションがガチすぎることを指摘される展開に。

あいにく、その際に堀北が垣間見せたという表情そのものは映像には登場しなかったが、それが逆に視聴者の関心を呼んだようで、すぐさまネット上からは「どんな顔しとったんだろうwww」「たぶん相当ニラんでいたんじゃない?」「めっちゃ気になるwww」「たぶん素朴に圧倒されてたんでしょ」「街角で危ない人と遭遇した感じのリアクションじゃない?」「これ絶対編集で見えないようにしたんだと思うw」「いかん!気になりすぎて眠れないwwwww」といった声が巻き起こることに。

堀北と言えば、今やドラマや映画にと大活躍の人気女優。そんな彼女が見せたという今回のリアクションは、共演者の反応を見る限り"ガチ"なものであったと推測されるだけに、その決定的な瞬間がどのようなものであったのか、ファンならずとも実に気になるところだ。

https://youtu.be/yusgmKXe6o8


■参照リンク
さんま&SMAP 美女と野獣のクリスマススペシャル(日本テレビ)
www.ntv.co.jp/sansma2015/

■12月のAOL特集
ハリウッドスター達も昔は若かった!嬉し恥ずかしお宝フォト集
続きを読む