TOKIOがガチで選ぶ「自分に娘がいたら結婚を許せるメンバー」は誰?回答がリアルすぎるwww


12月23日に放送された『TOKIOカケル』(フジテレビ系)で、TOKIOのメンバーたちが「娘がいたら、結婚を許せるメンバーは?」という質問に回答。あるメンバーには「絶対に嫌だ」の声が相次いだ。


この日は俳優の松坂桃李がゲスト出演。TOKIOのメンバーたちに「もし自分に娘がいたとしたら結婚してもいいメンバーは?」と質問した。

これに「ちょっとヤダね」「気分悪くなる質問だな」「どんな事しそうか分かるもん」と答えのるを嫌がるTOKIOのメンバーたち。松岡昌宏が、城島茂の肩を叩きながら「まずこの人は絶対に嫌だ」と話すと、ほかのメンバーたちは否定しなかった。

結婚を許せるメンバーを決めるべく、「せーの!」のかけ声で指をさすと、松岡が2票、山口達也が1票、国分太一が2票という結果に。山口は、国分を選んだ理由について「この2人(松岡と城島)はダメなんですよ。夜遊びに行っちゃいそう」と初めの時点で2人を候補から外したことを明かし、「だから太一が良いのかなって。家庭が暖かそうな感じ」と説明した。これに城島は「でもちゃんと帰るよ〜こっそり」と軽いノリで返し、スタジオを笑わせた。

また、松岡も国分を選び「国分さんなら人並みに幸せにしてくれそう。浮かれた感じもなく」と選んだ理由を話した。そんな国分は山口を選び「リアルな話ですけど、お金の使い方とか上手くね、資産運用、親にもしっかりプレゼントしている姿みたら、心の中で娘のこと任せられるかなって」と語った。

これを観た視聴者は、ネット上には「太一くんなら人並みに幸せにしてくれそうw みんな納得である」「運用してるんか、達也さんwww」「山口さんの資産運用の件、仮定の話じゃなくて太一さん断言してるんだよな...TOKIOは資産運用もできるのか...」「私はリーダーだな」などとコメントしていた。

■参照リンク
『TOKIOカケル』公式サイト
http://www.fujitv.co.jp/TOKIOKAKERU/


■12月のAOL特集
ハリウッドスター達も昔は若かった!嬉し恥ずかしお宝フォト集
続きを読む