ドライブスルーのスタッフたちに贈られた最高にハッピーなクリスマスプレゼントとは?【動画】



クリスマスなのに仕事で休めない...という人に是非見てほしい、心温まるサプライズ映像が話題だ。

https://www.youtube.com/watch?v=EhDCQrsXcVU


ファーストフードのドライブスルーで男性が「タコスを1つ」とオーダーする。クルーに「他にはありますか?」と聞かれると、男性は「クリスマス気分を」と答え、受け取り口へ。実は男性の車の後ろには、特設ステージがあった。

そしてタコスを渡そうとしたクルーを前に、ステージに乗った男女の集団が、今や世界的なクリスマス・ソングとなったマライア・キャリーの「All I Want For Christmas Is You(恋人たちのクリスマス)」を歌いはじめた!

突然のことに、誰もが思わず笑顔に。写メを撮ったり、一緒に歌って踊ったりと、クルーもノリノリだ。途中からはクリスマス・キャロル「Santa Claus is Coming to Town(サンタが町にやってくる)」とのマッシュアップも披露。映像の最後の最後には、お礼として(?)歌を披露するクルーもいた。

この企画を実行したのは、<AOL News>でも以前"見知らぬ人とのダンスドッキリ"で紹介した、マジシャンでYouTubeでも面白ビデオを多数展開しているスチュアート・エッジと、米ブリガムヤング大学の生徒から成るグループ<Beyond Measure>。見た人からも「ポジティブなエネルギーが感じられた」「これはすごいわ」という声が寄せられていた。

【参照リンク】
・Drive Thru Christmas Caroling - Viral Viral Videos
http://www.viralviralvideos.com/2015/12/11/drive-thru-christmas-caroling/

■12月のAOL特集
ハリウッドスター達も昔は若かった!嬉し恥ずかしお宝フォト集
続きを読む