年末復活する格闘イベント「RIZIN」!10年前のアツすぎる総合格闘技をラップするRGが胸アツすぎる【動画】



「年末に日本に格闘技が帰ってくる!」というキャッチコピーで話題になっている年末の格闘技イベント「RIZIN」。スカパー!で放映されるこのイベントのセールスマネージャーに就任したRGが、日本の懐かしい総合格闘技を懐かしむラップを披露して話題になっている。

https://youtu.be/1dLfsKxYSpA


引退から復帰するエメリヤーエンコ・ヒョードルや桜庭和志、高阪剛、曙と把瑠都の外国人力士勢、さらにはジェロム・レ・バンナ、ボブ・サップなど10年前の格闘技ブームの主役たちが集う今回の「RIZIN」。RGは日本が総合格闘技の中心だが00年代前半の選手たちの名前を連呼しながら、スカパー!での年末の格闘技復活を祝っている。

ミルコ、ホドリゴ・ノゲイラ、マーク・コールマン、マーク・ケアー、セーム・シュルトなど、10年前の日本は総合格闘技のメッカだったことを懐かしく感じるこのRGのラップ。「懐かしいな」「カルロス・ニュートンって久々に聞いたw」などオジサンたちの格闘技あるある談義に華が咲きそうだが、ネット上には「もう俺たちオジサンだがらもう少しゆっくり話してよw」とのジョークも書き込まれ、やはり10年の時の流れの残酷さを実感するコメントも。

年末の格闘イベントはどうしても引退した選手の復活などマスターズリーグ感が否めないが、10年の時を経て再び指導した日本の格闘技ブームの再着火の切っ掛けとして、今後に期待したいところだ。

■参照リンク
RIZIN 公式サイト
http://eplus.jp/sys/web/sports/rizin/i

■12月のAOL特集
ハリウッドスター達も昔は若かった!嬉し恥ずかしお宝フォト集
続きを読む