お値段10億円!本物の家より高い世界いち高価なドールハウスがスゴすぎる【動画】



本物の家よりも高級なドールハウスが話題になっている。

https://www.youtube.com/watch?v=sFA0aT2YEPY


「アストラット・ドールハウス・キャッスル」は世界一高価なドールハウス。そのお値段はなんと、850万ドル(約10億3千万円)というから驚きだ。

ミニチュア・アーティストのエレイン・ディールさんが、詩人アルフレッド・テニスンの詩『シャロットの姫』に登場する"アストラット城"からインスピレーションを受け、1974年から13年の月日をかけて製作した、このドールハウス。世界中のアーティストたちが参加し、重量800ポンド(約363キログラム)、全長9フィート(約2.74メートル)のドールハウスを完成させたという。

29部屋からなる7階建てのアストラット・ドールハウス・キャッスルは、最上階にある魔女の塔から地上の靴磨き屋までが精巧に作られており、まさに美術館に展示できるレベルの作品だ。このお値段の主な理由として、特殊な建築が挙げられる。外壁のパネルは見物客がドールハウスの中を覗き込んだ際に3D効果があり、別の外壁パネルは取り外しや開閉が可能で、360度どの角度からも鑑賞できるそうだ。

もう一つの理由としては、高品質なミニチュアを約3万点も使用しているのが大きい。純金、銀、ラピスラズリのような貴石なども使いながら、様々な様式の部屋、家具、美術品、照明、タペストリーなどなど、細部までこだわって製作されている。美術館キュレーターのポーラ・ギルフーリーさんが「世界最高のミニチュアのひとつ。彫刻、美術、エンジニアリング、細部の貴重なコンビネーションは、他に類を見ない」と絶賛しているほど。

そんなドールハウス、1996年にエレイン・ディールさんが引退するまでは米アリゾナ州にある彼女の美術館に展示されていたが、その後はニューヨーク州にあるナッソー郡美術館に移された。2015年11月から12月上旬にかけて、マンハッタンのタイムワーナーセンターにあるショッピングモール、ショップス・アット・コロンバス・サークル内に展示され、毎日約7千人の人々が見物に訪れたという。

なお、この展示プロジェクトの収益は子どもたちのためのチャリティーに寄付されるそうだ。

【参照リンク】
・The World's Most Expensive Dollhouse Costs a Lot More Than a Real House
http://www.odditycentral.com/architecture/the-worlds-most-expensive-dollhouse-costs-a-lot-more-than-a-real-house.html

■1月のAOL特集
共演がご縁でくっついたセレブカップルたち【フォト集】
続きを読む