坂上忍が『紙兎ロペ』の声優に挑戦、「演技力がスゴすぎる」と絶賛の声


1月7日に放送された『アウト×デラックス初夢SP』(フジテレビ)で、俳優・坂上忍がなんとアニメ声優に挑戦し、その名演が視聴者の間で話題となっている。


〈夢を叶える勇姿を描く笑いと感動の特別版!!〉と銘打たれたこの日、坂上は以前から大ファンだという個性派アニメ『紙兎ロペ』に声優として出演するという夢を実現。坂上の役どころは、「元子役で『アウト×デラックス』関係者とも親しい業界通のパグゾウ」というもの。今回は同番組とのコラボ企画ということで、『業界人編』『矢部編』『マツコ編』『山里編』の4エピソードが制作され、同番組レギュラーの矢部浩之、マツコ・デラックス、山里亮太の3名と共演することとなった。最初は自身がこよなく愛する作品ということもあって緊張気味の坂上であったが、いざアフレコが始まると、俳優としての素養を遺憾なく発揮。無事にパグゾウを演じきることに成功した。

こうした坂上悲願の声優挑戦にネット上の視聴者からも「意外とマッチしてるwww」「やっぱこの人の演技力ってすげえ」「作品愛がハンパないwww」「芝居に関してはガチの人だし何日も本気で役作りとかしてそう」「ちょっと映画館でも見たいなと思ってしまったw」「坂上パグゾウのレギュラー化希望」といった称賛の声が。

ちなみに、そのシュールな作風が坂上を魅了してやまぬ『紙兎ロペ』といえば、現在、朝の情報番組『めざましテレビ』(フジテレビ)内でも放送されているが、バラエティのみならず、俳優としても大活躍中の坂上であるだけに、今回の出演を機に、いつの日か幕間から本編にかけての異種リレーが実現する可能性も、十分にありえそうな気配だ。





■参照リンク
『アウト×デラックス』公式サイト(毎週木曜23時からフジテレビ系列にて放送)
www.fujitv.co.jp/outdx
『紙兎ロペ』Twitter
https://twitter.com/kamiusagi_jp

■1月のAOL特集
共演がご縁でくっついたセレブカップルたち【フォト集】
続きを読む