ジダン監督の初陣前にスタジアムで流された「ウェルカム映像」がアツすぎる!



1月10日の対デポルティーボ・ラ・コルーニャ戦で、監督として初陣を飾ったジネディーヌ・ジダン監督。ホームスタジアム、サンチャゴベルナベウで試合前に流された「ジダン・ウェルカム」映像が熱いとサポーターの間でも話題になっている。

https://youtu.be/Z4rF1hgtYEI


かつて銀河系軍団のメンバーとしてチームを支えた英雄が監督として帰還、ましてや超スター選手だったジダンということで特別な意味合いがあったのは確かだが、「アラ・マドリー」と共に、かつての名プレイがダイジェストで登場。華麗なパス、得意のマルセイユ・ルーレット、バルサとのクラシコでのポストに突っ込む勇気あるヘッド。ジダン時代を体験しているサッカー・ファンにとっては胸が熱くなる映像ばかり。

最後はネクタイを締めて、スーツを着てピッチに向かう姿で終わる。ここの所まとまりのなかったスター軍団と言われていたレアル・マドリードだが、ジダンが選手たちを訪問した時の姿が完全に憧れの選手を見るファンのような眼差し、セルヒオ・ラモスに至っては元チームメイトだし、英雄の指揮でこのチームがどのように変わるか大注目だ。



■1月のAOL特集
共演がご縁でくっついたセレブカップルたち【フォト集】
続きを読む