マイケル富岡の現役すぎるルックス&チャラすぎるキャラが話題に 「やっぱ憎めない」「どうしてこうなったwww」


1月14日に放送された『VS嵐』(フジテレビ)に、俳優・マイケル富岡が登場。番組中で垣間見せたそのあまりに現役すぎる若々しさ&チャラすぎるキャラが視聴者の間で話題となっている。


〈バスケ部チーム〉として、嵐とのゲームバトルに参戦した富岡は、アラフィフとは思い難いなんとも若々しいユニフォーム姿を披露。いざゲームが始まってみると、絵美里、おのののかのの二人を従えて登場し「恋愛最高~っ!」とシャウトした挙げ句、巷で"マイケルガールズ"と呼ばれている恋人の数について訊ねられると「12名ですけど?...(おのと絵美里を指しながら)今日も番組中に仕上げちゃいます」と宣言して爆笑を誘うなど、その"現役"感をアピール。こうした富岡の言動を観たネット上の視聴者からは「ワロスwwwww」「なにこの現役感w」「『仕上げちゃいます』ってすげえ表現www」「どこのAV男優だよwwwwwwww」「昔は結構真面目なキャラだったのにどうしてこうなったw」「つかマイケルガールズって何なんだよwww」「こういう人ってやっぱ憎めないわw」といった声が相次ぐことに。

マイケル富岡と言えば、1977年に日産の名車「スカイライン」のCMで注目を集め、以降、アイドル俳優として活躍した後、90年代には日清食品の「日清焼そばU.F.O.」のCM「UFO仮面ヤキソバン」シリーズで主人公・ヤキソバン役を好演して話題となるなど、実は大ヒットCMの隠れた立役者とも言うべきイケメン俳優。そんな彼の決して衰えることのない若々しいルックスとそのキャラに、今後も多くの視聴者からの注目が集まりそうな気配だ。




■参照リンク
『VS嵐』公式サイト(毎週木曜午後7時からフジテレビ系列にて放送)
www.fujitv.co.jp/vs_arashi/
マイケル富岡 Instagram
https://www.instagram.com/michaeltomioka/

■1月のAOL特集
共演がご縁でくっついたセレブカップルたち【フォト集】
続きを読む