【朗報】行方不明だったSWATチームのマスコット猫、見つかる



ボストン警察に設置されている特殊部隊SWATのマスコット的存在で、昨年末から行方不明になり心配されていたネコが、戻ってきたという朗報が届いた。

https://youtu.be/eEN1h_vX3dw


「SWATキャット」として知られていたこのネコ、SWAT隊員たちはもとより、地元住民やネット上からも愛されていた存在だったのだが、昨年11月に突然姿を現さなくなり、隊員らを心配させていたのだという。

多くの隊員たちがネコの行方を捜すため張り紙やSNSでの呼びかけを行っていたが、情報は皆無。そのためネコは誰かに連れて行かれたか、殺されたか、事故にあったか...など辛い予想もしていたのだそうだ。

しかしそんな隊員たちに嬉しすぎる展開が待っていた。14日早朝、SWATキャットがボストン警察に戻ってきたのだ。隊員のひとりの話では、ネコはおそらくどこかエサなど何もない狭い場所にはまって身動きがとれない状況だったのではないかとのこと。ようやく抜け出し、「自分の家」に戻ってきたのだろうと、隊員は語っている。

ボストン警察はFacebookにネコ帰還の報告と、感謝のメッセージを載せている。

The (SWAT) Cat Came Back!At about 7:00 AM this morning, Thursday, January 14, 2016, exactly one month after we posted...

Posted by Boston Police Department (Official) on Thursday, January 14, 2016


■参照リンク
http://www.peoplepets.com/

■1月のAOL特集
共演がご縁でくっついたセレブカップルたち【フォト集】
続きを読む