『24』スピンオフ主演が決定!映画『ストレイト・アウタ・コンプトン』で人気急上昇のコーリー・ホーキンス



世界を熱狂させた『24-TWENTY FOUR-』のスピンオフ『24: Legacy』の主演が決定した。

https://youtu.be/HmKyPnrCpSY


スピンオフ版にはキーファー・サザーランドは出演しないということで、いったい誰が主役を務めるのか熱い注目を集めていたが、そんな大作の主役"エリック・カーター"役に抜擢されたのは、ヒップホップグループ「N.W.A.」のグループ結成から解散、そしてその後を描いた映画『ストレイト・アウタ・コンプトン』で、ドクター・ドレーを演じたコーリー・ホーキンスだ。



『ストレイト・アウタ・コンプトン』での演技ですっかりハリウッド内外の注目を浴びたコーリーには、他の海外ドラマへの出演オファーも多数来ていたようだが、『24: Legacy』と契約。彼が演じるエリックは元軍人で英雄、妻と共にアメリカに帰国後、命を狙われるようになり、CTUに助けを求めるのだが...というのが現段階で明らかになっている大まかなストーリー。
また『24: Legacy』では、もうひとり女性のメインキャラクターも出演するそうで、こちらはCTUと元CTUトップとの間に深い過去があるという設定ということだ。

『24: Legacy』はまずはパイロット版を製作、反応が良ければ全13話の製作が予定されている。

■参照リンク
http://variety.com/

■1月のAOL特集
共演がご縁でくっついたセレブカップルたち【フォト集】
続きを読む