バカリズムがハンバーガーに名前をつけるコツを伝授してくれる動画がヒドいwww



日本マクドナルド株式会社は、「北海道産ほくほくポテトとチェダーチーズに焦がし醤油風味の特製オニオンソースが効いたジューシービーフバーガー(仮称)」を、2月2日(火)から期間限定で販売開始する。まだ仮称しか付いていないこのバーガー。現在、名前を募集するキャンペーンが開催されており、それに伴いバカリズムがネーミングのコツを解説する映像が公開された。

https://youtu.be/yMjF1zWx8f0


名付けの参考に、「こんな名前は採用されない」と題して、例を紹介するバカリズム。まずは、「北の大地に育まれた黄金のジャガイモをやさしく挟み込んだそれはまるで幼き頃遊んだかまくらのほんわかとした暖かさを......」仮称よりも長い。これは採用されないだろう。続いて「イモのやつ」。雑すぎて却下である。「\(^o^)/バーガー」、「フォアグラバーガー」など読めなかったり、嘘だったり、採用されるはずのない名称ばかり紹介される。

グランプリ受賞者には、なんとバーガー10年分に相当する賞金がプレゼントされる。全国販売に先駆け、1月26日(火)から2月1日(月)までは、全国100店舗限定で、各々が考案した商品名で注文でき、このバーガーを試すことができる「特別先行販売」が実施されている。この動画を参考(?)に、名前を考えてみてはいかがだろうか。

〈キャンペーン概要〉
【募集期間】 2016年2月2日(火) 午前10時30分〜2月15日(月)午後11時59分
【応募方法】 特設サイトにアクセスし、商品名と必要事項を記入して応募

■参照リンク
名前募集バーガー 特設サイト
w.mdj.jp/hahn

■1月のAOL特集
共演がご縁でくっついたセレブカップルたち【フォト集】
続きを読む