走る電車内で展覧会?!大人気マンガ『キングダム』の「山手線マンガ展」が画期的すぎる!


現在、週刊ヤングジャンプで連載中の漫画『キングダム』。2006年1月から連載がスタートし、1月28日発売の「ヤングジャンプ」9号にて連載10周年を迎える。既刊41巻、総発行部数は2000万部を越え、『アメトーーク』(テレビ朝日)で放送された〈キングダム芸人〉では、高橋茂雄(サバンナ)、ケンドーコバヤシ、小島瑠璃子といった人気芸能人たちがその魅力を熱く語り話題となった。そんな、今もっともホットな作品のひとつといえる本作が、2月1日より、"山手線車両内マンガ展"を実施する。


本展覧会は、史上初となる山手線1両編成(11車両)を完全ジャックしたマンガ展。複製カラー原画・原稿、ネーム・原稿の比較資料、名シーン再現ポスター、作者・原泰久による名シーン解説などが、奇数号車で連載前半5年間、連載後半5年間にわけて展示される。それだけでなく、未公開のカラースケッチや、幻の第一話ネームなど本展で初公開となる秘蔵モノも展示されるということで、ファン垂涎の展覧会となることは間違いないだろう。

また、期間中毎日10時から22時まで、当車両の現在地を、人気キャラクター・河了貂が教えてくれる"進軍予想"が特設サイト上に設置されるという。展覧会電車を乗り逃したくないファンはぜひチェックして確認することをおすすめする。

これを知ったファンからは、「コレ絶対乗りたい」「ジャックってどういうこと?!」「捕獲しなければ...」「こみそうw」「0話(?)読みたいな」「山手線てwww」「場所予想できるとはいえきつくない??」「東京羨ましい!!」などの声が寄せられた。

「キングダム連載10周年記念 山手線キングダム展」は2月1日(月)から2月15日まで開催


https://youtu.be/ZmDorgdAG4g


(C)原泰久/集英社

■参照リンク
「キングダム連載10周年記念 山手線キングダム展」特設サイト
youngjump.jp/kingdom_train/

■1月のAOL特集
共演がご縁でくっついたセレブカップルたち【フォト集】
続きを読む