ナイツ塙がお笑いコンビ「巨匠」解散の原因だった!?「僕が解散の後押しをしてしまった」と衝撃告白し話題に


1月28日に放送されたニッポン放送のラジオ番組『ラジオビバリー昼ズ』で、ナイツ塙が先日解散したお笑いコンビ「巨匠」について語り、話題を呼んでいる。


塙は、先日解散が発表されたお笑いコンビ「巨匠」について触れ、「去年、一昨年と『キングオブコント』の決勝まで出てるので、変な話去年も出てるし一昨年も出てるって事は、今年の優勝候補でもあるわけですよね。その現役バリバリのコンビが辞めると。何でかというとツッコミの本田君っていう子が、すごい真面目な子で料理が凄く好きなんですよ。昔から」と解散理由について語った。

塙は続けて「将来、居酒屋を開きたいという夢があって、お笑いに限界を感じて決して仲が悪いわけではなくて『料理人になりたいんだ』という。その時に、僕ちょっと申し訳ないなと思ったのが、去年巨匠と一緒に仕事した時に『料理が凄く好きなんですよ』って言うから、『もっと料理上手くなったらいいね』って言って、結構高い炊飯器を買ってあげたんですよ」と告白した。

すると、本田はなんとのその炊飯器で料理に目覚めたようで、「それが原因で解散の後押しになっちゃったらしいんですよ」と打ち明けた塙。

パーソナリティの清水ミチコは「それ、ほんと?」と驚いたようで、土屋も「(笑)炊飯器を買ってあげちゃったから?」と質問。塙は「料理がもっともっと好きになって、それで料理人目指す気持ちが強くなっちゃったみたいなんですよ」と自分が後押しをしてしまったと告白した。

また、塙は巨匠と最後の舞台で一緒になったようで、「(巨匠が)いつもの『キングオブコント』の決勝とかでやったネタをやって、ちょっとフワっとした感じで終わったんですよ。何でかというと、お客さんに発表して良いのが次の日だったんで、『今日が最後です』っていうのを言えなかったんですね」と語り、ただあまりにいつもの雰囲気で終わったため、最後の舞台で華を持たせようと芸人たちで話し、お客さんの前で「最後の舞台」であることを明かしたそうだ。

「えー!?」とその場にいた客は大変驚いたようで、その流れで急遽ショートコントをもう1つやることになった巨匠。ただ、その急遽やったコントが『居酒屋』というネタで、「岡野君が居酒屋の店主で、辞めちゃう本田君が常連客みたいな感じでやったんですけど、居酒屋を目指す本田君が最後に『居酒屋』のコントをやったから、ちょっと変な感動の空気が流れちゃって・・・」と全員が感傷的な気分になったのだとか。

すると客席に一人だけ泣いている人がいたようで、「その人ファンで、東京から来てたんですよ。おっかけのファンが。噂では聞いてたけど本当に解散するんだって、東京から滋賀まで来て、もう号泣してるんですよ。そして最後に岡野君が『このあとDVDを売るので、もう僕らのネタ見れませんからDVDぜひ買ってください!』って言って、終わって・・・DVD売れたのが、その泣いてた一人しか買わなかったという・・・」というオチまで暴露した塙。思わず土屋も「いやいや、今のは言わなくていいでしょ(笑)」と突っ込むが、塙は「1000人くらいいたのに、結局その東京からきたファンしか買ってなかったという・・・(笑)」とイイ話を塙流のネタにしていた。




■参照リンク
『ラジオビバリー昼ズ』公式サイト
http://www.1242.com/takada/


■1月のAOL特集
共演がご縁でくっついたセレブカップルたち【フォト集】
続きを読む