「夏の魔物」グラドル・塚本舞が影響を受けたCDを発表!バラエティに富んでいると話題に 「やっぱハロプロ好きだけある」


1月20日に発売された「東京妄想フォーエバーヤング」が、人気バラエティ『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ)のエンディングテーマに決定し、話題沸騰中の音楽パフォーマンスユニット・夏の魔物。メインボーカルをつとめるのは、グラビアアイドル・塚本舞だが、彼女が、自身に影響を与えた音楽を紹介しファンからの注目されている。


1月26日、塚本が自身のTwitter上で紹介したのは、「#私を構成する9枚」というもの。「ぱっと浮かんだやーつ」という短いコメントを添え、音楽CDのジャケット9枚分をコラージュした画像を投稿した。内容をひとつずつチェックしてみると、画像左上から時計回りに椎名林檎の『無罪モラトリアム』、松浦亜弥『ファーストKISS』、クイーン『ジュエルズ』、夏の魔物『恋愛至上主義サマーエブリデイ/どきめきライブ・ラリ』、小倉優子『フルーchuタルト』、モーニング娘。『The Best! ~Updated モーニング娘。~』、松田聖子『Bible』、桃井はるこ『ワンダーモモーイ』、ハロプロ研修生『Let's say "Hello!"』と、アイドル系が中心でありつつも、実にバラエティに富んでいる。

こうした塚本の投稿に、男性ファンからは「なにげにクイーンとか入ってるんだなw」「あややとかゆこりんはわかる気がする」「やっぱハロプロ好きだけある」「『ワンダーモモーイ』とかなにげにシブいwww」「この中で異色なのって林檎くらい?」「わかってらっしゃるという感じ」といった声が寄せられた。塚本舞と言えば、「夏の魔物」加入後、昨夏には念願のメジャーデビューを果たすなど、その躍進ぶりは目を見張るものがあるが、その一方で、部長・倉持由香率いる「グラドル自撮り部」部員として、日々、なんともセクシーなオフショット投稿をTwitter上で行い、しばしば男性ファンから注目されている。そんな多方面で活躍中の彼女に今後も多くのファンからの視線が集中しそうな気配だ。


https://youtu.be/eT2RX0BznG0


■参照リンク
塚本舞 Twitter
https://twitter.com/mai_tsukamoto

■2月のAOL特集
ハリウッド授賞式シーズン突入!レッドカーペット美の競演【フォト集】(52枚)
続きを読む