野村周平が自らが絶賛する自慢の「お尻」をカメラの前で披露して面白すぎるwww


2月3日に放送された『TOKIOカケル』(フジテレビ)に、俳優の野村周平が出演。カメラの前で自慢のお尻を披露し、ネット上で話題を集めた。


野村は、TOKIOの城島茂がベテラン看護師「シゲ姉」に女装し、ドラマ『フラジャイル』(フジテレビ系)の撮影現場で人気俳優たちの健康状態を診察する「フラジャイル診察室」と題したコーナーに登場した。

城島から"問診"として「自分の体で一番好きなところは?」と尋ねられると、野村は「お尻」と即答。そして「いいお尻してるんです」と自ら絶賛し、「キュッと上がった、柔らかいときは柔らかく、力を入れれば固くなる」と自慢のお尻の特徴について語った。

これを聞いた城島は、野村を立ち上がらせると、後ろを向かせ、野村の上着を少しめくってお尻のラインを確認。野村がお尻に力を入れたり緩めたりしてみせると、城島は「おぉ!キュッとしてますね!キュッと!尾てい骨の周りの筋肉がキュッとしているってことですね!」と興奮気味に観察した。最後は野村に「健康」と診断し、「おだいじに〜」とやさしく声をかけた。

これを観た視聴者は、ネット上に「野村周平くんのお尻!!!」「お尻が可愛い」「お尻すばらしい......」「城島さんと野村周平くんのプレイ何?www」「城島ナイス!」「シゲ姉のえじきになるw」「シゲ姉の健康診断とか怪しい」などとコメントしていた。

https://youtu.be/-um1RQqkXO4


■参照リンク
『TOKIOカケル』公式サイト(水曜23時からフジテレビ系列にて放送)
www.fujitv.co.jp/TOKIOKAKERU/

■2月のAOL特集
ハリウッド授賞
続きを読む