元マッサージおじさんの悲壮すぎる転職CMがエロ羨ましいと話題に【動画】



長年マッサージ師として働いてきた男性の転職ストーリーを描いたCMが「エロい」「うらやましい」と話題だ。

https://www.youtube.com/watch?v=_QDVaFGsDNA


シンガポール最大級の転職サイト<EveriJob>が、ある男性の転職ストーリーを紹介。彼の仕事は、女性モデル向けのプロマッサージ師だ。

仕事はハードで、1日12~14時間も働くこともある。残業代は出ないし、休日返上で働かねばならない。ワガママなモデルたちにこき使われ、ダイエット、買い物、はたまた性的な話題に嫌々つきあう日々を送りながら、定時で帰れるオフィスワークに憧れている。すると「<EveriJob>なら夢のような仕事が見つかる」というメッセージが。

ついに彼は長年続けたマッサージ師を辞め、某オフィスに転職。しかし、美容や癒やしを貪欲に求める女性社員たちが、元プロマッサージ師の腕前を放っておくわけがなかった。そのうち彼女たちは、無料でおじさんのマッサージテクを求め始める。マッサージの仕事に飽き飽きしていたおじさんは迷惑そうだが、女性スタッフたちはセクハラまがいに誘ってきたり、お金を渡そうとしたりと、猛烈アピール。ここで「転職する前によく研究しよう」というメッセージが...。

https://www.youtube.com/watch?v=BvlVi8VCwoM


自分にデスクワークは向いていないと感じたおじさんは、スポーツショップに転職。最初のうちは平和だったが、そのうち水着売り場の担当に配置換えになった。ふたたび女性たちのリクエストや長時間の試着につきあうことになり、またもやウンザリしてしまう。ここで現れるメッセージは「企業や給料について真実を知ろう」というものだ。

https://www.youtube.com/watch?v=DE8Z9NnS6Sk


波乱万丈のマッサージおじさんの転職ストーリーは、

「美女に囲まれて仕事できるのに愚痴るなんて」
「こんなセクハラされるなら世界一幸せな男だと思うが...」
「笑える!」
「TVシリーズにしては?」

と、ネット上でじわじわとウケているようだ。

■2月のAOL特集
ハリウッド授賞式シーズン突入!レッドカーペット美の競演【フォト集】
続きを読む