TOKIOと神木隆之介が好きな女性のタイプを「電車の駅」に例えて話題に 「リーダーは江古田w」


俳優の神木隆之介が、2月10日に放送された『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演。女性のタイプを電車の駅で例え、ネット上で話題を集めた。


TOKIOのメンバーがゲストから初告白を引き出すコーナー「生まれて初めて聞かれました」で、国分太一は神木に「どの駅の女の子が好き?」と質問した。国分は「例えば僕は、代官山で降りる女の子が好きかと思いきや、最近は祐天寺で降りる女子がいい」「代官山だと家賃高いから祐天寺かなっていう女の子がいいと思う」と自分のタイプを説明し、神木に「どう?」と話を振った。

神木は「鉄道大好きなんですよ」と明かすと、「パッと2つ浮かんだのは、都立大学と学芸大学」と告白。これにTOKIOからは「いいねー!」と大きな共感の声が上がり、国分は同じ東急東横線であることから「系は一緒だよね。都立大も学大も響きがいいもんね」と頷いた。

また、神木は京王線の初台駅に住んでいる人について「みんなが知らないお店をよく知ってそう」「なんか映画のこと語れそう」と"通"なイメージを持っていることを明かした。一方、城島茂は西武鉄道池袋線の江古田駅が好きだと話し、「音大と芸大があるから、ランチタイムはすごいよ。女の子ばっかりで」と熱弁していた。

これを観た視聴者は、ネット上に「将来は都立大学か学芸大学に...」「いこうかなぁぁwww」「毎日降りるわ」「そこに住むね」「全部東横線の駅だったから面白かった」「リーダーは江古田w」「リーダーは西武池袋線w」「西武池袋線をぶっこんでくるリーダーw」「わたし大学江古田でしたwww」などとコメントしていた。


https://youtu.be/tAyHvFnBY9A


■参照リンク
『TOKIOカケル』公式サイト(水曜23時からフジテレビ系列にて放送)
www.fujitv.co.jp/TOKIOKAKERU/

■2月のAOL特集
ハリウッド授賞式シーズン突入!レッドカーペット美の競演【フォト集】
続きを読む