ルービックキューブをわずか0.887秒で完成させるロボットがスゴすぎる【動画】



ルービックキューブと言えば立方体の3x3の6面の色を揃えるという、単純かつ複雑なパズル。実はコレ、コツさえ分かれば簡単に完成させることができるのだが、コツが分からないとずっとグルグル回して永久に完成しない。中にはブロックをバラして完成させるという荒技を使う人もいたりしたようだ。

https://youtu.be/gVF_XUccMuo


そんなルービックキューブを0.887秒で完成させてしまったロボットが登場し話題となっている。そのロボットの今までの最高記録は1.019秒で、ギリギリ1秒を切ることが出来なかった。しかし改良に改良を重ね、なんと1秒を切る0.887秒を記録。何が起きたのか全くわからないこの速さ。早送りでもなく、ちゃんと完成させている。

このロボットの名前は『Sub1』で、ウェブカメラによりルービックキューブを三次元的に読み取り解析。その解析したデータをもとに、最も最適で効率の良い動かし方を考え操作。操作回数は20回で揃えている。

この記録はギネス申請されるそうだ。ちなみに人間の最速は4.904秒。これでも十分凄いけど・・・。
続きを読む