『正直さんぽ』出演・六角精児のコメントが自由すぎるwww 「タモリ倶楽部っぽい」「そこはかとなく漂う狂気」


2月13日放送の『有吉くんの正直さんぽ』(フジテレビ)に出演した、俳優・六角精児の番組内のコメントが「なかなか個性的だ」と視聴者の間で話題となっている。


この日、番組では東急東横線の学芸大学駅&都立大学駅周辺を散策した。ゲストとして登場していた六角は、有名マフィン店で人気のトリプルチーズマフィンを実食しつつ「カステラじゃないの?カステラとマフィンはどう違うんですか?」とたずねて、店主から「あのー、味が違うと思います」と即答されたかと思えば、今度は人気の整体店で中を覗きつつ「まぁー、言い方悪いですけど、野戦病院みたいですね」とボソリ。さらにランチ選びの際にも「正直僕なんか何でもいいですもん」とコメントするなど、街歩き番組の出演者としては極めて珍しいタイプのなんとも個性的なコメントを連発。

これを観たネット上の視聴者からも「たしかに"正直"さんぽw」「このおっさんは昼間出しちゃダメwww」「六角さんがいるだけで『タモリ倶楽部』っぽくなってしまうw」「さすがにマフィン食ってカステラはないwwwwww」「そこはかとなく漂う狂気www」「地味に破壊力あるタイプ」といった声が寄せられた。

六角と言えば、個性派俳優として人気ドラマ『相棒』(テレビ朝日)をはじめ、数多くの作品で活躍しているが、その一方で、音楽や鉄道をはじめ、実に様々な分野に深い造詣を持っていることでも知られる人物。そうした知識や個性的なキャラを生かして、今後はこうした街歩き系バラエティなどでもさらに注目を集めそうな人物だ。



■参照リンク
『正直さんぽ』(土曜12時からフジテレビにて放送)
www.fujitv.co.jp/shoujikisanpo/
六角精児 プロフィール
my-pro.co.jp/aa/rokkaku.html

■2月のAOL特集
ハリウッド授賞式シーズン突入!レッドカーペット美の競演【フォト集】
続きを読む